読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live And Let Die

Microsoft エバンジェリストのブログ&備忘録 渡辺弘之の個人ブログ

Microsoft Cognitive Services を試してみる(1)

マイクロソフト Cognitive Service Development

msdn magazine 2016/10月号の「 Cognitive Services - Microsoft Cognitive Services による Xamarin.Forms での顔と感情の認識 」は、Microsoft Cognitive Services を試してみるのには、良い記事だと思いました。以下、私が試してみた際に気付いた点を備忘録として残しておきます。

この記事を試すと、下記のようなアプリが作成できます。UWPアプリの例です。

f:id:hiwatan:20161025172401p:plain 

f:id:hiwatan:20161025172332p:plain

 カメラで撮影、もしくは、ファイルから写真を選択すると、性別、年齢、エモーション、スマイル、メガネ、あごひげ、口ひげ の認識(判定)を行ってくれるアプリです。

次回からは、記事に従って、こちらのアプリの開発手順を試していきます。